スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -

『僕とスターの99日』



タイトルバック演出 岡野正広
CG 熱田健太郎
   水谷しゅん
造形 宗 理起也
   関根研一
オブジェ協力 宇野亜喜良


 またまたご無沙汰しておりました

「ろくでなしブルース」「ブルドクター」「ドン★キホーテ」と次々終了

ノンビリする間もなく次のプロジェクトに参加しておりました

先週、10月23日(日)21時(フジテレビ系)からスタートした


『僕とスターの99日』 



テンポの速いラブコメディーです! 

タイトルバック&CGで参加しております

西島秀俊さんとキム・テヒさんのダブル主演です

ドラマのテーマは「いちばん近くて遠い恋」
西島さん演じるボディーガードと韓国から来日したトップスター
のキムさん、その2人の契約期間が「99日」

もうそのなんでしょうね〜 
女性ならキュンキュンする感じと言いましょうか 
何とも言えない素敵な感じ… 
一度見ていただけると分かって頂けると思います   
面白いです!

西島さんの初めてかな?と思うのですがテンポの速いコメディー演技
さすが実力派の俳優さんですね 素晴らしい!!

それとキム・テヒさんのこちらもなんと言いましょうか〜
ん〜美しさのオーラと申しましょうか……凄過ぎです
日本語も物凄く勉強されていて
私たちが喋っているギャグも理解されています 

タイトルバック部分は西島さんとキムさんをグリーンバックで
ハイスピード撮影して、その後、ミニチュアを撮影、合成して行きました

そのミニチュアに登場するオブジェを『誰かがサズを弾いていた』で
大変お世話になった宇野亜喜良さんにご協力頂きました

おかげで短いながらも濃厚なタイトルバックになりました

また、スピッツさんの主題歌『タイム・トラベル』も
素晴らしい曲で早くに頂いていたのでタイトルバックのイメージを
広げられたと思います

ドラマの中の2人があらゆるトラブルを乗り越えてどう転がって行くのか
楽しみです

裏が「南を極めた大きな陸」なのですが……頑張ります!!

間もなく5話の撮影に入ります

『僕とスターの99日』一度見て下さい
お願いします〜

著者:岡野正広プロフィール

ミエルオンナ月子  

 お久し振りです

いや〜暑いですね 

まだまだ残暑続きますが体調には気をつけて下さいね 
と言う私がバテバテです


ここ二ヶ月、撮影立合い、合成仕上げ、納品が毎日のように続き
瀕死状態でした
帰ったら冷房ガンガン部屋のソファーで裸のまま爆睡して
凍死しそうになったりしていました

間もなく放送なのが
8月26日(金)19:00〜20:54放送のスペシャルドラマ
日本テレビ 金曜スーパープライム
「ミエルオンナ月子〜真夏の夜のコワーイ話〜」




出演は相武紗季さん、伊武雅刀さん、塚本高史さん

主人公 浅丘月子は就職先が決まらず困り果てていた
それは彼女が子供の頃から霊が見えてしまうが為に生活すら
邪魔をされ悩んでいた
そんな彼女のパワーに目をつけたのが商社に勤める瀬野
就職先として知り合いの病院を紹介する
『桂山クリニック』桂山丈太郎 医院長は霊能力を使って
様々な病を治す名目で多額の金銭を要求するインチキ霊能者だった
何故か月子は協力するハメになり次々と霊による事件を解決して行く

夜の小学校の美術室に現れる子ども達の霊・・・
ホテルに現れる真っ赤な爪の女の霊・・・
孫娘を連れて行こうとする車椅子の老婆の霊・・・


と書くと怖い話ばかりのように思いますがコメディー的な要素も
満載で伊武さんのアドリブも含めたセリフに大爆笑です 

恐怖、笑い、そして涙と本当に面白いので是非とも見て下さい


8月26日(金)19:00〜20:54
「ミエルオンナ月子〜真夏の夜のコワーイ話〜」

著者:岡野正広プロフィール

第一話CG納品



 

 ドラマ『ろくでなしBLUES』第一話CG納品です

明け方
です

ドラマの内容、勢いもですがタイトルバックもええで〜

 熱田君の頑張りのおかげです

いつもながら感謝!!

日本テレビ系 
2011年7月6日 24時59分から放送見てね


著者:岡野正広プロフィール

『ハガネの女』season2


CG制作/熱田健太郎



吉瀬美智子さん主演 テレビ朝日『ハガネの女』が
season2としてゴールデン進出で帰ってきました

深夜連続ドラマとして昨年5月に放送され好評!!
4月から午後9時からの木曜ゴールデン枠で放送されます。
大出世です!!

初回2時間スペシャル,21日(木)よる8時スタート!

今回もかなりハードな内容で台本を読んでいても
考えさせられる事ばかりでした

私はCGで参加させてもらっています
是非是非観てください







著者:岡野正広プロフィール

誰かがサズを弾いていた

震災に遭われた方々、心からお見舞い申し上げます。
私も自分で出来る事をささやかながらやっております。
早くの復興を心よりお祈りしております

地震、津波、原発など言いたい事は沢山有りますが
また落着いた所でお話しさせて下さい
しかし、政治家の無能さには飽きれるばかり

「デカワンコ」「美咲ナンバーワン!!」も震災の余波で
放送が遅れたりしましたが何とか終了しました。
勿論、恒例の打上げも自粛
個人的には義援金を募るパーティーのようにして
開催して欲しかったですけど…


(C)NHK / 宇野亜喜良 / 岡野正広

上記のドラマと平行して進めていた作品が有りまして
既に4月頭から放送されております。
NHK「みんなのうた」の曲,歌手ヤドランカさんが歌う
『誰かがサズを弾いていた』です


(C)NHK / 宇野亜喜良 / 岡野正広


ヤドランカさんはゴスラビア サラエヴォ出身のシンガー
ソングライターで1984年のサラエヴォオリンピックの
テーマ曲を歌い、一躍国民的歌手になったお方

映像化にあたり今回ご一緒させて頂いたのはイラストレーター
宇野亜喜良さんです。
私が子供の頃から見ていたイラストの数々作り上げた
この業界の大先輩で昨年末から打合せを重ねていきました。

宇野さんと言えばイラストレーションのイメージが有りますが、
実は造形もこれまた素晴らしいのです
宇野さんタッチの人形は他の造形師には出せない色気が有り、
当初、イラストでお願いしようと思っていた企画を造形の
方向でお願いしする事になったくらいです。

とにかく一度見て頂きたいです。

個人的には予算の許す限りやりたい事が出来ました。

制作ポリシーとして「子供が見るもの」とは言っても
子供向けに作るのではなく大人の鑑賞に堪え得るものとして
制作しました

個人的に子供の頃に見た映像で覚えているのは怖かったり
気持ち悪かったりする物だったな〜っと

そこで今回の制作テーマは

『子供がトラウマになるような作品にする!』でした。 
勿論いい意味ですよ(笑)

「誰かがサズを弾いていた」
うた: ヤドランカ
作詞: 友利歩未
作曲: ヤドランカ
編曲: 渡辺俊幸
映像: 造形・イラストレーション:宇野亜喜良、映像:岡野正広
CG : 熱田健太郎

月曜日 NHK総合 13:55〜14:00 
火曜日 NHK総合 10:55〜11:00  NHK教育 19:50〜19:55
水曜日 NHK総合 13:55〜14:00 
木曜日 NHK総合 10:55〜11:00  NHK教育 19:50〜19:55
土曜日 NHK総合 13:55〜14:00

※放送時間は変更の可能性もあります

あとアーティストとして目標とする宇野亜喜良さんに出会えて
大変、貴重な3ヶ月でした。

最後にドラマと掛け持ちでCG作業にあたってくれた熱田君に感謝!!






著者:岡野正広プロフィール

『鴨川ホルモー』完成試写会

9日午後から、『鴨川ホルモー』完成試写会に行ってきました。
場所は銀座、丸の内ピカデリー。(マリオンで映画観るの久しぶりだな〜)
本木監督と劇場前にて待ち合わせしていたのですが、着いた時間が少し
早かった為、劇場前でウロウロとしていたら何だか怪しい奴になってし
まいました。その時、偶然、試写を観に来ていた友人の役者さんにモデ
ルの押切もえさんを紹介して頂いたのですが緊張して訳の分からない事
を口走ってしまいました。(やっぱり怪しい奴 何故か慌てた…)
その後、出演者、スタッフの方々とも再会して30分程本編を見て、お客さ
んの反応を確認後、数名の同志で軽く打ち上げへ…結局、1時過ぎまで飲ん
でしまいました(笑)
殆どが下ネタでしたが企画の話など色々出来て実りある楽しい夜でした。

来週はいよいよ『鴨川ホルモー』公開です。
松竹さん、宣伝ガンバって下さい。
皆さん観て下さいね。

ゲロンチョリ〜
ホルモ〜〜〜

(C)2009 「鴨川ホルモー」フィルムパートナーズ
JUGEMテーマ:芸能情報、テレビ・音楽ニュース


にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へにほんブログ村

著者:岡野正広プロフィール

「鴨川ホルモー」グランプリに輝く!

鴨川ホルモーが22日から行われていた沖縄国際映画祭、コンペ部
門グランプリにあたる「ゴールデンシーサー賞」を獲得しました。
映画祭のテーマ“Laugh&Peace”こういった映画祭で賞
が取れたのはとても嬉しいですね。つまり国際的にホルモーの笑い
がウケたという事です 最高です。 監督おめでとうございます。

監督のコメントです。
「この映画はちょうど一年前に、京都撮影所の職人たちと、最新鋭
のVFXチームとすばらしいキャストの皆さん達と作り上げた作品で
す。青春の愚かさ馬鹿馬鹿しさを一生懸命描いたつもりです。この
作品に関わった200人のスタッフ・キャストのみんなと喜びを分か
ち合いたいと思います。」

(C)2009 「鴨川ホルモー」フィルムパートナーズ


賞金なんと500万円!!
監督、期待しています(笑)


鴨川ホルモー
監督   本木克英
キャスト 山田孝之、栗山千明、濱田岳、石田卓也、芦名星、
     荒川良々、石橋蓮司
2009年4月18日より全国にて公開
配給 松竹




著者:岡野正広プロフィール

銭ゲバ 撮影終了!!

銭ゲバ撮影終了致しました。
風太郎の最終カットを撮り終えた瞬間、拍手の嵐、嵐、嵐、
中には涙する者も…実は私も…
最終話はまだまだ仕上げ中ですが、とても素晴らしい作品になっています。
事実、CGまだ終わっていません(汗)



最高のキャスト、スタッフによって最高の作品が出来ました。
確実に伝説の作品になったと思います。
今度の土曜日、銭ゲバ最終回、絶対みて下さいね


【風太郎と母さん 思い出の小屋にて】



著者:岡野正広プロフィール

牛に願いを Love&Farm

2007年、フジテレビ系列で放送された『牛に願いを Love&Farm』
東京の農大生の北海道での実習研修を描く青春ストーリー。
出演は玉山鉄二、小出恵介、中田敦彦、相武紗季、香里奈、戸田恵梨香、
田中圭と今をときめくキャストでした。
その第一話で彼らが始めて経験する牛の出産シーン用に母牛ダミーと生
まれる子牛を制作し現場には造形の梅沢君と中ちゃん、3人でロケ地の
北海道へ行きました。
本物の牛の出産を待ち、その中で撮影出来ない角度からのダミー牛を制
作。設定が逆子で難産、学生だけで処理しなければならない。そこに駆
付けたベテランの玉山さん演じる高清の手助けによって無事出産出来る
というシーンで逆子牛の後ろ足にロープを引っ掛けて6人で引っ張るの
ですが母牛の中で小牛を持っていたのが中ちゃん、外の役者さん達は思
いっきり引っ張っぱればいいのですが母牛内の中ちゃんはローションま
みれの子牛を何とか掴んでいますが6人の力で引っ張られるので引っ張
り出されない様にするのは大変!

色々な角度から撮るので暑い中、延々と引っ張り合いが続きました。
一時間後、中から出て来た中ちゃんはローションまみれで汗だくのクタ
クタ、まさに生まれたての子牛状態でした(笑…ご苦労様です)
様々なハプニングがありましたが完成した映像では本物とダミーの区別
はつきませんよ
牛の出産時の呼吸や行動について玉山さんにお聞きしたのですが出産前
から引き出すまでの全てに直接携わり、役といえども大変だなと思いま
したね 私などは犬の出産でも厳しかったです。
その後、玉山さんとはNHKドラマ『ワイルドライフ』にて、またまた動
物物で御一緒させて頂きました。



著者:岡野正広プロフィール

悪夢じゃなくて!いい夢見ろよ!!

塚本晋也監督作品『悪夢探偵』に引き続き、現在公開中の『悪夢探偵2』
もVFXを担当しています。
塚本監督と言えば『鉄男』。皆さんはご存知でしょうか?
ローマ国際ファンタスティック映画祭でグランプリを取っている
とてもテンション高い作品です。ストーリーはサラリーマンが自動車
でヤツを轢き殺してそのまま放置、後日、その呪いで全身が鉄に変わ
って行く、チ○ポもドリルに!
轢き殺したヤツとの対決が待っていた…これを怒濤の展開、テンポで
押しまくる演出!
この衝撃はサム・ライミ『死霊のはらわた』を観た時以来でした。
それからずっと塚本監督の大ファンでいつかお仕事ができれば良いな
と思っていた所にお話が来たので即答で『やらせて下さい』でした。
今までの作品を見て頂ければ分かるのですが塚本監督の作品は超アナ
ログ。今回はどうしてもデジタル合成があるのでお願いしたいと言う
事なのですが,それはとてもプレッシャー!ドキドキしながらも打合せ
を重ねるたびに監督の映画に対する情熱と愛情そして何より『塚本組』
と呼ばれるスタッフ達の連携、呼吸の素晴らしさに感動!商業映画で
有りながら良い意味で『自主映画魂』がガンガン感じられ、十代の頃、
自主映画で汗水流していた頃に戻してくれました。
とっても気持ち良くお仕事させて頂きました。

…でしたが実は過去にさかのぼる事、10数年前、監督初のメジャー
作品『妖怪ハンターヒルコ』特殊造型にて私、参加しておりました。


(C)2008 NIGHTMARE DETECTIVE 2 FILM VENTURER

その後、監督とは日テレドラマ松山ケンイチさん主演
『セクシーボイス アンド ロボ』にて役者とCGとい
う立場でお仕事をさせて頂いております。
著者:岡野正広プロフィール
この頁の先頭へ戻る

2017の月表

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

自己紹介

総記事数:91件
最終更新日:2012/10/02

記事の範疇

選出した記事

文書保管処

新しいコメント

新しいトラックバック

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

目玉商品

念珠オモヒノタマ (竹書房文庫)
念珠オモヒノタマ (竹書房文庫) (JUGEMレビュー »)
岡野 正広,梅沢 壮一,松島 恵利子,佐々木 一樹,楠本 直樹

目玉商品

リンク

記事検索

その他

携帯用

qrcode

サービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR